Barcelona Chair “C4D & modo501”

Barcelona Chair

ある案件で3DCGでのデザインを進めていて、それの練習として”Barcelona Chair 1929″を制作してみました。
僕の大好きなデザイナー”Ludwig Mies van der Rohe”ミース・ファン・デル・ローエの代表作。
ミース・ファン・デル・ローエ自ら手掛けたバルセロナ万国博覧会のドイツパビリオンにて、スペイン国王夫妻を迎えるためデザインした王座です。
特に真横からのフォルムが美しく” X “形状のフレームは、古代ローマの力強い王位の象徴である”交差した剣”をモチーフにしたらしく、しなやかなラインですが男らしい側面もあり正に王座として相応しいチェアーです。

Barcelona Chair

Barcelona Chair

Barcelona Chair

Luxology modo 501 GET!

Luxology "modo 501"

以前から気になっていた”modo 401″が去年末、待望のメジャーアップデート版”modo 501″がリリースされた。
2010/11/15以降に”modo 401″を購入すると、無償版の”modo 501″updateの案内がが後日届くということなので、この機会にと”modo 401″を購入した。
今回のバージョンアップで購入に踏み切った理由の一つにMacOS版で64bit対応になったことがあげられる。レンダリングのスピードも401より約2倍以上高速になっているようで、この辺りも検証してみたい。
私はCINEMA 4DのUIに慣れていることもあり、modoの習得には少し時間がかかりそうです。まずはUIに慣れるところからスタートですね。どこにどのツールがあるのかさっぱりですから、、、
ただこのソフトは、習得することでのメリットは大きいと思っているので、なんとか使いこなしたいです。
特にプレビュー・レンダラーはデザイナーにとってとても頼もしい機能です。

MacOS 64bit “Cocoa”バージョンは不具合がある(まともに終了出来ない、、、)ので”modo401″でモデリングの練習をしようと思います。SP1で正式版になるそうなので、それまで”modo 501″はお預け。